FC2ブログ
独学素人の趣味で、作品や楽曲・キャラクターイメージの創作カクテルをしております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

愛、遠く

 本日のカクテルは、【愛、遠く】です。
Dbehps5V0AEImsU.jpg

 涙が零れ、狂おしいほどの情が籠ったようなピアノが印象的な一曲ですね。最近はノスタルジアをプレイするのがとても楽しく、flee for free!!を筆頭によく遊びます。どちらかというノリノリで鍵盤を奏でるのが好きなのですが、この曲は難しくも、なんとなく、時折ふいに選びたくなる曲です。心をピンで留めるような、そんな狂おしさが魅力的です。
 カクテルの方はそんな雰囲気を汲んで、甘くも辛く構成しております。チョコペンで描く模様は、力を抜いて一気に描くのがこつですよ。上手く絡めて、あなただけの愛を描いてください。

DbehrBkV4AAXkM1.jpg
続きを読む ⇒
スポンサーサイト
【 2018/05/23 01:39 】

他タイトル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

メランコリック

 本日のカクテルは【メランコリック】です。
DQXj5b1U8AA1KrU.jpg

 Junky氏による、最も有名な鏡音リンの曲のひとつではないでしょうか? 真っ先に「リンちゃんといえば!」という方も少なくはないと思います。甘酸っぱくって、もどかしい感じですね。ちょっとの勇気も出せずにふさぎこんだり、無愛想なままの自分にもだもだしたりする、そんなメランコリックな様を連想させるタイトルですね。動画もイラストも圧巻です。
 恋とレモンは中々切っても切り離せませんね。特に学生のような、純真な恋の様は、甘く、酸っぱく、そしてちょっぴりほろ苦い味を絡めたくなるものです。フレッシュにレモンをたっぷり使ったりする一方で、レモンでグラスに蓋をしたりもします。気持ちに蓋をした女の子。開けるのはさて、自分か、それとも……あとはお任せします。

DQXj6DNUQAAUY-D.jpg
続きを読む ⇒
【 2018/01/17 02:58 】

他タイトル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Smash a mirror

 本日のカクテルはShohei Tsuchiya (ZUNTATA) feat. SATOMIで、【Smash a mirror】です!
CvSr6v-VYAA_e4W.jpg

 こちらはリクエストでご紹介いただきました、当ブログ、および初のグルーヴコースターからの楽曲カクテルとなりましたー!ご紹介いただき、初めて聴いた時から魅力的な雰囲気の虜です!こういうイイ感じの雰囲気に弱いの、もう何人かに知られていそうな気がします。
 歌詞を和訳したものを拝見して、端的な感想は「どうにでもなれ」とでも言いますか。すべての事に憔悴しきった気だるさ、粉々になった心の静けさ、それも絡んでなのか、仄かに艶っぽくも、窮屈なスカートを引き裂いて身を投げ出すような広がりも、対する鬱屈も感じられる深さですね。メロウな林檎に、粉々にするようなアルコールらしさ、艶っぽさを込めさせていただきました。よろしくお願いします。
 ツイートをした後、このカクテルをバーで作り、飲んだ方がいらっしゃったそうで。楽しんでいただけていたようで、実はとっても嬉しかったんです!ふふー!!

CvSr7UUUIAAlLjh.jpg
続きを読む ⇒
【 2016/11/22 16:46 】

他タイトル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

イヴ

 本日のカクテルは、フリーゲーム【Ib】より、イヴです。

ib.jpg

 秋といえば芸術の季節ですね。Ibはゲルテナ展が催された美術館が舞台となっています。皆様はIbをプレイしたことはありますか?少し前にとても流行ったフリーのホラーゲームです。フリーゲームとは思えないストーリーの作りこみやキャラクターや、ドキドキゾクゾクするホラー要素。素晴らしい作品ですので、未プレイの方はぜひ、ビクッとしつつ、その世界にハマってみてくださいませ。
 美術館が舞台なので、カクテルには美術のデッサンなどでよく用いられているフルーツ類を意識し、マスカットのリキュールを使いました。バラがキーアイテムなので苦心して迷った末に、使い勝手のちょっと悪いローズリキュールを買いましたが、大正解でした!JBFにも使われていますのでチェックしてみてください♪

 撮影にちらっと使った小道具は昔買った小さな額入りの絵とモネの作品の絵ハガキです。お気に入りです。

ib1.jpg


 材料
●グレナデンシロップ……8ml
●ローズリキュール……8ml
●トニックウォーター……90ml
●マスカットリキュール……35ml


1.ローズリキュール、トニックウォーター、マスカットリキュールを容器に入れ、静かに撹拌する
2.グラスに1を注ぐ
3.グラスにグレナデンシロップを静かに注ぎ、沈める
4.マドラーで少し混ぜる

ib2.jpg

 不思議な美術館の迷子になる、そんな秋もいかがでしょうか。と。
【 2015/11/06 16:49 】

他タイトル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

Just Be Friends

 本日のカクテルは、Dixie Flatline氏の【Just Be Friends】です!
jbf.jpg

 VOCALOID楽曲の中でも素晴らしい名曲ですね。初音ミクではなく巡音ルカに相応しい。様々な思いを重ねてきた二人に訪れる別れをイメージさせるようなこの楽曲は、鮮烈、でも切なく、印象的なサウンドです。聞いたことがある人も、少なくはないかと思われますね。
 そんなJBFのPVに出てくる飛び散る花を意識し、今回はローズリキュールを使いました。多すぎると他の味を殺してしまうので、配分にはご注意を……!

jbf2.jpg


材料
・ローズリキュール5ml
・トニックウォーター55ml
・林檎ジュース10ml
・ベルモット10ml
・カンパリ3 ml

1.容器にローズリキュール、トニックウォーター、林檎ジュース、ベルモットを入れ、静かにかき混ぜる
2.グラスに1を注ぐ
3.カンパリをグラスに静かに注ぎ、層を作る

jbf1.jpg


 径の少ないグラスで作りましたし、軽めの口当たりです。
 切ない恋の終わりを、どうぞ、飲み干してください。
【 2015/10/23 14:35 】

他タイトル  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。